Monthly Archives: 1月 2018

お見合いパーティーで好印象を持ってもらうために

bijinndenoraisennsu

婚活でお見合いパーティーに参加しようと思う人は多いと思います。

結婚相談所と違い、お見合いパーティーは初回は流れなどもよく分からず、緊張してしまってなかなかうまく自分を出せなかったという人も多いものです。

お見合いパーティも、就職の面接のように、事前に下準備をしておくことが大事です。

第一印象がとても大事になるのがお見合いパーティーです。もしかしたら、運命の人に出会うかもしれないのです。

好印象を持ってもらうために、どのようなことに気を付けたらいいのでしょう。

だれもが好感をもてる服装で

お見合いパーティでは、服装は大事です。気合を入れる必要はありませんが、やはり男性に好印象を持ってもらえるような服装を心がけましょう。

流行のファッションや個性的なスタイル、このようなファッションを受け入れてくれる男性は数は多くはないでしょう。

どうしても個性的なスタイルが好き、自分はこのスタイルじゃなきゃいやだという人は、お見合いパーティーよりも、同じような個性を持った人が集まる場所に出かけたほうが出会いがあるかもしれません。

地味すぎても印象に残りません。なるべく明るく見えるようなファッションを研究しましょう。色物や柄物でどんなものがいいのか迷ったら、白色をおすすめします。

白い色は、相手に心を開かせる色とも言われています。やさしい印象になって相手も話しやすくなるでしょう。逆に、黒や暗い色のものは避けたほうが無難です。

ボトムスはスカートスタイルがおすすめです。ワンピースなどでもいいでしょう。髪の毛はきれいにまとめたり、おろしたりして、女性らしいヘアスタイルを心がけましょう。

ショートよりは、セミロング~ロングがおすすめです。

自分の長所や好きなことなど、どんなことを話すかを決めておく

appliances_2_rika

面接のときは、自分の長所、特技、趣味などをアピールするために、事前にどういうふうに話すか決めているのではないでしょうか。

それと同じように、お見合いパーティの前にも、どんなことをアピールしようかと考えておくと良いでしょう。

初対面の会話では、誰もが話しやすい話題のほうがいいのでしょう。パーティーではプロフィールカードを最初に渡されるはずですが、できるだけそれに自分のことをたくさん書いていると、相手からも話しかけやすくなります。お菓子作りや、フラワーアレンジメントなど、女性らしい趣味などを持っていると好印象かもしれません。

また、スポーツをしている、資格の勉強をしている、など何かに取り組んでいるということも、好印象になるでしょう。

何もない、という人も、何か好きなこと、夢中になれることがないのか探してみましょう。

笑顔で

お見合いパーティでは、笑顔の人は好印象を持ってもらいやすくなります。話がうまくいかなくても、緊張しても、口角は常に上げるようにしておきましょう。

お見合いパーティーでは、多くの知らない男性と話すことになるので、中には好みでない人もいるでしょう。しかし、どんな人とも笑顔で話すのがパーティーのマナーでもあります。