難しいもんだと思ったこと

あの名作漫画「ベルサイユのばら」のアンドレとオスカルが結婚情報誌の企画でということで結婚式シーンの絵が公開されていますね。
私も夢中で読んだ漫画ですが、公開された絵を見るとなんか気恥ずかしい気がします。
別に自分には関係ないんですけれどね。

見た人の感想で、「絵が昔と違うかなと思った」というものがありましたが、私の感じた気恥ずかしさもそのあたりにあるのかもしれません。
何より、男装していても女性らしさがあったはずのオスカルの表情が公開された絵ではなんだか「男らしい」からだと思います。
りりしい感じの女性というタイプはありますが、それにしても「女性と見間違うばかりの美青年」が女装しているという感じに見えて仕方ありません。
ちょっと目力が強すぎるのかな、とも思います。

なんにしても久し振りに懐かしい漫画を見ました。
個人的には大好きなので、復活してほしい作品ってたくさんあるので他にもこういう企画ものがあれば面白いのになとか思っています。

一番望んでいるのは「王家の紋章」です。
ストーリーも雄大でしたが、絵もきれいで好きでした。
まだ続いているんでしょうか。
かなり長編になっているようで、最終的には作者もきっと話をどこまで広げたのか迷っているに違いないなんていう気がしました。

それにしても以前の少女マンガ、本当にロマンチックで素敵なストーリーと丁寧に描かれた絵がきれいでしたね。

Posted under 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>